【これはすごい…】「ポケモンGOがどれだけ爆発的に拡散したか?」一発でわかるイラストがヤバすぎる

2016年に配信を開始し、世界中で大ヒットしたポケモンGO。「実は今が一番おもしろい」なんて噂も耳にする人気ゲームアプリである。

そんなポケモンGOは、文字通り “またたく間に” 世界中に広がったが、その拡散力は改めて振り返っても記録的なものだったらしい。2018年1月2日、カナダのアナリストが公開した「ポケモンGOのすごさが一発でわかるイラスト」が話題になっているのでご紹介しよう。


アナリストが投稿

カナダ在住のアナリスト、Jim Harris(@JimHarris)氏が投稿した1枚のイラスト。テーマは「5000万ユーザー到達までどれくらいの時間がかかったか?」で、様々なサービスが1枚に収められている。

サービスは飛行機からポケモンGOまで全15種類。つまり、飛行機ならば「5000万人が利用するまでにかかった時間」であり、ポケモンGOなら「5000万ユーザーに到達するまでの時間」となる。それでは以下で、ランキングを発表しよう。


「5000万ユーザー到達までどれくらいの時間がかかったか?」ランキング

飛行機 …… 68年
自動車 …… 62年
電話 …… 50年
電気 …… 46年
クレジットカード …… 28年
テレビ …… 22年
ATM …… 18年
パソコン …… 14年
携帯電話 …… 12年
インターネット …… 7年
iPod …… 4年
YouTube …… 4年
Facebook …… 3年
Twitter …… 2年
ポケモンGO …… 19日


なんとポケモンGOは19日! たったの19日である!! 時代が進むにつれサービスの普及は加速度的に早くなっているが、Twitterですら2年を要した5000万ユーザー到達を、たったの19日で成し遂げるとは……! これだけでもポケモンGOは後世に名を残しそうだ。



改めて振り返っても、ポケモンGOの爆発的な拡散力がよくわかる今回のイラスト。今後、ポケモンGOを超えるサービスは現れるのか? そちらも気になるところだ。



トップへ戻る