「再結成してほしいお笑いグループ」ランキングが発表!!

年末恒例の漫才日本一を決定する『M-1グランプリ』。2017年のエントリー数は4,094組と多くのグループが出場、見事とろサーモンが優勝し話題になりました。


毎年多くのお笑いグループが注目される中、残念ながら解散してしまうグループも存在します。今回、そんな惜しまれながらも解散してしまったお笑いグループの中でも「再結成してほしい!」と思うお笑いグループのランキングがgooランキングから発表されました。

1位 「オセロ」

中島知子と松嶋尚美からなる元女性お笑いコンビのオセロ。中島が健康的な小麦肌、松嶋が抜けるような白肌であったことから、オセロというコンビ名になったそう。鋭い切れ味のツッコミが持ち味の中島と破天荒なキャラの松嶋は、とにかくトークが面白いと評価されており、テレビ番組にひっぱりだこでした。
ピンでの仕事も多く、中島は『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の名物コーナー“グルメチキンレース・ゴチになります!”やコント番組『笑う犬の生活』『笑う犬の冒険』(フジテレビ系)など人気番組に多数出演。
松嶋もトーク番組『きらきらアフロ』(テレビ東京系)をはじめ、持ち前のトーク力で大活躍。そんな二人は2013年に解散。もう一度二人のトークが見たいという人が多く、1位となりました。

2位 「猿岩石」

有吉弘行、森脇和成からなる元お笑いコンビの猿岩石。約20年前に放送されていた『進め!電波少年』(日本テレビ系)の“ユーラシア大陸横断ヒッチハイク”の企画にて大ブレイク。帰国後は作詞・藤井フミヤ、作曲・藤井尚之という豪華なメンバーによって生み出された『白い雲のように』でCDデビュー。ミリオンヒットを記録しました。
しかし人気は衰退、互いの方向性の違いにより解散。後に森脇和成は芸能界を引退、有吉弘行は再ブレイクします。有吉が再ブレイクした今だからこそ、また二人並んだ姿が見たいという人が多数。2位となりました。

3位 「弾丸ジャッキー」

テキサスとオラキオという特徴的な芸名を持つ元肉体派お笑いコンビの弾丸ジャッキー。その肉体と運動神経を生かしたネタで特定層から支持を集めていました。
しかし2016年に解散。この二人でしか表現できない世界観をもう一度見たいという人が多数。3位となりました。


4位 グレートチキンパワーズ

img_3

5位 パイレーツ

uyfkl

6位 Wコロン

mig

7位 モエヤン

%e3%83%a2%e3%82%a8%e3%83%a4%e3%83%b3%ef%bc%92

8位 ハリガネロック

mig-1


9位 少年少女

img_0

10位 ビビる

g2002042003bibiru_b

11~34位のランキング結果はこちら

トップへ戻る