アメリカの超大型ハリケーン、海を”奪い去る”・・・

2017年9月初めに大西洋東部で発生し、その後カリブ海諸国を始めとした周辺国に甚大な被害を及ぼしたハリケーン「イルマ」。過去最大クラスの規模を誇るこのハリケーンは、カリブ屈指のビーチリゾート「バハマビーチ」の海水を消滅させてしまったのだとか。イルマが通過した前後のバハマビーチの比較写真がコチラ。

before

after


正常なバハマビーチ

ハリケーン「イルマ」が通過した後のバハマビーチ

専門家の話によると、気圧の低い強力なハリケーンが海水を吸い上げたことによってこのような結果が生まれたとのこと。また、この気象現象は元々、理論上では起こり得る可能性が指摘されていたそうです。

なお、現在は海水が戻ってきて元の状態に戻っているとのこと。

<海外の反応>

・科学的な理由があるわかっているけど、すごく幻想的な光景だね
・まあバハマビーチは深くないから
・魚はどこ?
・↑もうそろそろ降ってくる頃だよ
・スゴイ津波になって戻ってきそう
・↑その可能性はないよ
・頼むから動画を撮る時は横向きにして撮影してくれないかな
・自分ならすぐに金属探知機を持ってくるね
・宝探しのチャンスだな
・このバグは次のアップデートで修正されるのかな?

トップへ戻る