【横綱暴力事件】武井壮さん「立場が上の人間が暴力振るうなんてのは野蛮で低俗な行為」Twitterで賞賛の声

横綱・日馬富士が、平幕・貴ノ岩に暴行した問題で、引退を発表し世間を賑わせています。この問題に関して、引退うんぬん以前に「暴力を振るうこと自体が許されない」とする武井壮さんのツイートが注目を集めています。

以下Twitterより


1.

2.

3.

4.

5.

6.


これを受けて、Twitterでは賛成意見が多く上がったようです。

・武井壮さんの言ってることは当たり前のことなんだけどなぁ。こういう話になると言葉で分からないやつはどうするんだとかの反論が来るけど、暴力を振るうことがやむを得ないぐらい素行の悪い奴の事例なんてあまり聞いたことがないし、問題になってることのほとんどがスポーツ界における指導という名の暴力じゃねーか。と言いたくなる。

・武井壮マジかっけぇ。これがあるべき大人の姿やな

・武井壮は頭使わない根性論とか、体育会系嫌いだからな。よくいってくれたわ。 「こんなんだから、スポーツやってるやつはバカとか思われる」って意見は、本当に執念が篭ってそう。自分が頭使いながらやっと成功しただけに、頭使わないバカ騒ぎするやつは嫌いなんだろうな。

・東大卒が、低学歴を、敬意がたりないって瓶で殴り倒したらアホだろ。 スポーツは全く同じことをよくやる。だからスポーツバカなんて言われるのさ。悪しき習慣だよ

・武井壮はスポーツに関してもだけど、割りと色んなことを理論的に説明が出来たりするんだよな。「マナーを破ったからといって殴って良い訳がない」という話をしているのに「携帯見るな」と延々言ってる人らは本当に短絡的で目先しか見てない。

スポーツマンシップを透徹する武井壮さんの思想にははっとさせられるものがあります。

ただし、ここでの武井さんの主張は、「スポーツマンだから」というくくりではなく、人として誰しも暴力を振るってはいけないという至極当然の主張をしているということを忘れてはいけません。


トップへ戻る