【涙腺崩壊】ドラクエ発売を命懸けで待つガン患者の漫画がTwitterで感動の嵐を呼ぶ

もしも自分がガン患者だったら、

何を楽しみに生きるでしょうか?

main_visual

ドラクエの発売を心待ちにしているガン患者の

実録漫画がTwitterで感動を呼んでいます。

元のツイートはこちら↓

0633031_dli77xxuiaizita

ドラクエを生きがいにしているTさん。

しかし、発売にまで「もつ」かどうかは、神のみぞ知ること

思わず涙ぐむゆつきさん。

そして続編・・・

0633039_dli78x9ueaapxoi

抗がん剤治療で、痩せてしまったようにも見えますが

なんと発売が間に合ってくれたようです!

これにはTwitter民も、もらい泣き。゚(ノωヽ。)゚。

リプライ欄の反応


・病気でも楽しむ事ができる、ゲームって良い趣味だなあと思いました。
新しいのを遊びたい、という欲求も心の支えになるのですかね。
心が動かされました


・糸井重里がマザーを作ったきっかけが、喘息の発作で眠れないときに
TVゲームをして過ごした経験から、恩返しをしたくてとの事。
たかがゲームですが、思い入れは人それぞれですね。


・やるじゃねぇかジジイ


・泣きました なんだろう、泣けました

ドラクエが、こんなに人の心を支えていたなんて

ゲームって、良いもんですねぇ。


トップへ戻る