【閲覧注意】子供の塗り絵を決して大人に渡してはいけない10の本当の理由。

子供の頃に遊んだ塗り絵、最近では「大人の塗り絵」なる物も登場し、想像力を豊かにするほか、高齢者施設でも取り入れられ指先や創造性の発達に役立てるためのツールとしても注目を浴びています。しかし、想像力が豊かすぎる大人もいるようです。大人に子供用の塗り絵を与えたところ、とんでもない作品が出来上がってしまいました。

塗り絵はただ着色をするだけでなく、その背景にある物を創造するのも楽しみの一つです。
しかし、子供の塗り絵を大人に渡してはなりません。
その10の理由をご覧頂きましょう。

その1
5992b2a64df87-a (6)

セサミストリートのキャラクター達が楽しく輪になって遊んでいるはずが、黒魔術の最中になってしまうから。

その2
5992b2a64df87-a (7)

上目遣いのかわいい狐が、家畜を食事している惨殺風景に様変わりしてしまうから。

その3
5992b2a64df87-a (1)

クリスマスが待ち遠しいサンタクロースが、パイレーツオブカリビアンに登場するデイヴィ・ジョーンズになってしまうから。

その4
5992b2a64df87-a (2)

オットセイの親子が楽しい水遊びをしている場面のはずが、完全犯罪をしようとしている場面になってしまうから。

その5
5992b2a64df87-a (3)

小鳥を眺めている女の子が、塩をセクシーに振りながらフライパンの上で小鳥たちを調理し始めてしまうから。

その6
5992b2a64df87-a (4)

美しいユニコーンがホラーになってしまうから。

その7
5992b2a64df87-a (5)

はちみつを獲っている蜂が、もう一仕事終えている場面を追加してしまうから。

その8
5992b2adbe326- (2)

おっちょこちょいのグーフィーが、磔にされ釘ドンされてしまうから。

その9
5992b2aa6a650-

かわいく遊んでいる我が子達を見守っている親犬が、格闘技を血眼に見ている様子になってしまうから。

その10
5992b2adbe326- (1)

ドアドンしているプーさんが、実は殺戮現場を見られたくない場面になってしまうから。


トップへ戻る