【アメリカやべえ】我々の予想ナナメ上を行く、U字型世界最長ビルの設計計画が発表される!

世界一、という言葉のいかにわかりやすいことか。「とりあえずすごい」ということが一目でわかる。あらゆる夢が現実になる可能性を秘めた街ニューヨークで、また一つ、とんでもない計画が正式発表された。U字型の、世界一長いビルを作る計画だ。

その名も「The Big Bend」。
こんな掟破りなビルを建てる計画が発表されるだなんて、誰が予想しただろうか。
このビルは、文字通り「曲げられた」ビルなのだ。ビ、ビルって曲がるものだっけ……?

ニューヨーク市から正式に発表されたこのU字型超高層ビル建設の計画。
もしこれが本当に達成されれば、建築の世界の限界を破ることになるだろう。
2

このThe Big Bendは、世界的に有名な建築設計チームOiio Studioによって計画が進められており、もし成功すれば世界一長いビルになる。

そりゃそうだ、ぐるっと曲がってるもんね。

3

ドバイのBruj Khalifaも大きく上回っている。

設計チームは

問題は法律や条例だったが、そちらを「曲げる」のではなく、私たちのビルを「曲げる」ことができればいいじゃないか、と思いついたんだ。そしたら法律を迂回することができるからね。

と話している。

しかし一体このビル、どうやって「カーブ」のところを行き来するんだろうか。
なんとこの疑問にも、既に答えが出ているのだ。

もちろん、ループ部分とカーブ部分を走行できるエレベーターが必要になる。我々は独自のエレベーターシステムを展開し、それを可能にすることができる。

つまりループ部分は飾りではなく、実際に人が行き来できるというのだ。
これはアトラクションとしても多いに魅力的な建物となりそうだ。
5

このビルの完成予定はまだ未定だそう。
まだまだ時間はかかりそうだが、不思議と夢がつまったこの建物が出来る日が、今から待ち遠しい。


トップへ戻る