【愕然!】北極の海氷、32年前とのビフォーアフターがヤバい!それを受けた海外の声は

地球温暖化という言葉はよく耳にするものの、一体実際にはどれぐらい地球に影響を与えているのか、実感をもたない人も多いのではないだろうか。しかし、この写真を見比べてみたら、その差は一目瞭然である。北極の海氷の変化がおびただしい、とネット上で大きく話題を呼んでいるのだ。

地球温暖化は果たして本当に起こっているのか?そうだとしても、それが人間の仕業なのか?悪影響を与えるのか?など、議論はやむことがない。
しかし、この二枚の写真を見比べると、それが地球温暖化のせいかどうかはさて置いても、地球が大きく変化していることは認めざるを得ないだろう。

global

これは1984年9月の北極の海氷の模様。

glo2

そしてこれが、2016年9月のものである。

二枚を比べると……

glo3

こんなにも海氷は減ってしまったのである。これは、120年以上にわたる観測史上最速のペースで溶けているのだとか。

これを受けてネットユーザーは、

え、でも何のせいなの……?

地球温暖化は進んでる。だけどそれが人のせいだとは思わん。

そろそろ死ぬのかな、俺。

長い歴史の中で気温の変化があるのは当然のこと

どっちにしろ、なんか怖いわ。

だから俺、最近マクドでコーラ注文するときは氷なし頼むようにしてる。

などと様々な意見が挙がっている。

人は変化を恐れるものである。地球温暖化によるものにしてもそうでなくても、この海氷の減り具合を「当然」だとはとても思うことができない。


トップへ戻る