【感動ホロリ】その名もカンガルー猫!前足を失いながらも健気に生きる姿に心打たれる

動物たちは、私たちを癒してくれたり、また感動を与えてくれたりする不思議な存在です。この毛並みのいい猫Ableは、前足と尻尾を感電により失ってしまいました。逆境をもろともせず、後ろ足で器用に生活している姿が、多くの人に力を与えてきました。

現在の飼い主の女性により、道で見つけられたAble。
鳥を追いかけている 時に感電してしまい、前足2本と尻尾を完全に失ってしまったのです。

私がこの子を見つけたとき、なにか不思議なパワーみたいなものを感じたのよ。そしてそれは、間違っていなかったわ。

と語る飼い主さん。
4本足の動物にとって、そのうちの2本を失うなんて、生活に大きな支障を与えるはず。
しかしそれをもろともせず、2本の後ろ足で立ち、器用に生活している姿が我々の心を大きく動かします。

階段も……

cat2

このように、後ろ足でゆっくりと登り下りできるようになったのです。

cat3

普段はこのように、後ろ足だけで立ちます。

cat6

そして驚くなかれ、なんと塀にだって……

cat4

ジャンプして、登れちゃうんです!

cat5

この子は私に生きる力を与えてくれた。かわいそうだなんて、思わせる暇もないわ。前足がないことだって、忘れてしまうほどふつうの猫みたいに生活しているのよ。教えられることだらけよ。

と語る飼い主さんは語ります。

自分の状況に適応し、前向きに毎日を一生懸命生きている姿に心打たれたネットユーザーは多く、Ableはすっかり有名人(有名猫?)に。
動物が我々に与えてくれる力は、計り知れませんね。


トップへ戻る