【悲報】ロシアで酒がわりに「猛毒入浴剤」を飲み「50人」近くが死亡

給料日前になると安い酒で飲みつなぐなんてことはよくあります。さてそんな中、とんでもない事件がロシアで発生しております。

ap

BBCニュースの情報によりますと、ロシアで入浴剤を飲んで現在50人近くがなくなっているというとんでもない事件が起きているようです。間違えて誤飲したのかというとそうではなく、酒の代わりにメタノール入りの入浴剤を飲んだということです。メタノールはアルコールの一種ではあるが人体には有毒。それを飲むと今回のような事故につながる。

ロシア連邦捜査委員会はこの問題の捜査に乗り出したようだが、どうやら貧しい人たちに安価でこの入浴剤を酒として販売していたという問題が浮き彫りに。

sample

※問題の毒物Boyaryshnik(ホーソン)

ロシアに行っても安い酒だけは絶対に買わないようにしたい。


トップへ戻る