【不気味すぎ】この世で最も不気味なGoogleストリートビューベスト30が公開される!

Googleストリートビューは、我々日本人にとっても馴染み深いサービスではありますが、一体いつどこで撮影したのか謎ではあります。ストリートビューの車が撮影しているという情報はよくありますが、その瞬間に立ち会うことはほとんどありません。そして彼らは今もなお撮影し続けているわけですが、こちらの写真はそんな貴重な瞬間を捉えたものです。

ーストリートビューベスト30
02
今回公開されているのは「素晴らしいストリートビューのキャプチャー」ということです。ストリートビューは世界中で使われているので、我々が知らない多くの謎や奇怪な画像が集まるわけです。中にはどうやって撮影したのか、この状況は一体どういうことなのかと、疑問に感じるものもあるわけですが、その場に居ながらも撮影を続けるGoogleストリートビューのカメラマンは実にシュールです。

30作品が公開されていますが、その中でも選りすぐりを紹介します。

06
スケボーでコケた瞬間。

11
鳥がエサ持ってこちらに向かって来ている瞬間。

13
科学者が謎のレーザービームを使って実験をしている瞬間。

18
謎の紙が撒き散らされている瞬間。

24
囚人が逃げている瞬間。

ネットでは様々なストリートビューの写真が公開されているわけですが、こういった写真はもしかしたら自分が写っていると思うと、気が気でないわけです。もし自分が撮影されたら、タグ付けなどでいち早くアラートを上げるシステムを開発してほしいですね。


トップへ戻る