【悲報】アラフォー女子「もう駅と結婚するわ」と発表!大丈夫かと物議を醸す

何を言っているのかよくわかりませんが、恐らく誤訳ではないかと思われます。いえ、間違いなくそのようにおっしゃっているのです。人気は相手を愛し、信じ、そして結婚します。結婚までのプロセスはそれぞれですが、結果的にお互いが幸せになり、子孫を残すことができれば成功なのではないでしょうか。しかしこちらの女性はいかがでしょうか。


駅2
今回話題となっているのはこちらの女性「キャロル・サンタフェ」さん45歳。アラフォー女性ですが、なんとキャロルさんはこの「サンタフェ駅」に恋をしているのだということです。そして結婚を前提に考えているというのです。彼女がこの駅に恋したのは9歳の頃で実に36年間の恋愛だということです。そもそも人間が建物と結婚できるのかは不明ですが、同牲者婚が話題となっている今、たしかに人間以外・・・というのアリなのかもしれません。

駅
本当に恋しているようで建物をスリスリ。そもそもサンタフェ駅とサンタフェさん、名前が同じですが、もしかしてえーと・・・籍を入れて名前を変えたのでしょうか・・・。

キャロルさんはバスでこの駅に45分かけて通っているそうです。またカラダの関係もあるそうで、恋人であることを主張しているのです。

海外ではキャロルさんが精神異常者かどうか、議論が分れているそうですが、建物好きないわゆる「マニア」な人は山ほどいるはずです。そんな方とまた思いが異なるのでしょうかね。日本では駅が擬人化されたりしてますしね。駅は異常に包容力があるとかですかね、わかります。

掲載元
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/woman-marries-train-station-shes-10499237


トップへ戻る