【可愛くねぇ】なぜか常に激怒している風のネコが全然可愛くないと海外で話題に!

「ゆるさんぞ虫けらども!じわじわとなぶりごろしにしてくれる!!」と言っているのか言っていないのかどうかは分かりませんが、彼がとんでもなく激怒しているのはよくわかります。何故起こっているのか、そして何故このような表情なのか。実はとんでもない理由があったようなのです。まじかよ!と思うのかもしれませんが想像してみて下さい。

何故か激怒するネコ

yoda
こちらはカナダのマニトバ州南部にある都市にある「ウィニペグ」に住むネコ「カイロ」君。品種はスフィンクスネコなのですが、スフィンクスだからエジプト、だから名前をカイロにしてしまおうという安易な感じがなかなかオシャレでいいですね。それはさておきこのカイロ君。やたらと怒っているようなのです。そして表情だけでなく恐ろしい声も出すということです。

カイロ
ギャアア!
はっはいすいません!なにがいけなかったのでしょうか・・・

しかしご安心ください。カイロ君別に怒っているわけではないというのです。しかし見た目はすごい剣幕ではありますが、何故このような顔になっているのでしょう。

飼い主いわく、心配しないでカイロはいつもこうなの。
ということです。

いつもこう・・・。それだけで何もかも納得したのかもしれませんが、元々「小人症」を患って生まれたカイロ君。ただでさえスフィンクスという品種で体にシワが多く、そして小人症という症状を患っているという点が相まってそう見える?ということなのかもしれません。

いずれにせよ、カイロ君が何か不満を抱えてなければ良いわけですが。


トップへ戻る