「まずはコレをやる」80歳男性が語る、人生を変えたい時に大切なこと

自分の人生を変えたい。何かに対してけじめをつけたい

そんなことを考えるとき、ありますか?

もしあなたが考えていたとしたら、ヒントとなるかもしれない言葉を、漫画家であり作詞家である小池一夫さん(@koikekazuo)がTwitterに投稿。多くの人の共感を集めています。

現在80歳の小池さんが語る、人生経験に溢れた言葉とは…

80歳の経験として…

人生を変えるために必要なこととは…

小さな生活を大事にすること。

部屋を掃除したり、きちんとした食事をとったり、身なりを整える。

特別なことは何も言っていません。

しかし、基本的なことが大切だと再確認させてくれるこの言葉。80歳という小池さんの年齢が、その言葉にさらに重みを持たせているように感じます。

この言葉に、多くの人が「その通り」と頷いています。

  • 千里の道も一歩からですね
  • 生活の中の、小さなことを一つ一つ整えていこうと思います
  • 父親が似たことをよく言ってくれます。早く言う立場にならなければ

大切なことは、小さなことから始まる。今後大きな決断をする時には、この言葉を思い出してみてください。


トップへ戻る