【いいのかそれで】暑さにまいった牧師、教会に正直すぎる看板を設置する

教会の前にある掲示板には、牧師さんや神父さんのありがたいお言葉が書いてあったり、聖書の一節が紹介されていたり、ミサの日時が告知されていたり…と、道行く人たちにいろいろな情報を与えてくれます。

23239_01

アメリカのカルフォルニア州にあるグレース・バブテスト教会でも、毎日看板にそういったものを掲示していました。

しかし、連日の猛暑に参っていた牧師さんは、ある日こういったメッセージを掲示することにしたのです。

暑すぎて、毎日看板変えるのキツイ。

罪→悪い
イエス様→良い

まあ、詳しくは中で話します。

暑い中看板を変えるのが嫌で、なんともぶっちゃけた文章を掲示!

「とりあえず涼しい所で話そう!」感が、すごく伝わってきます…。外に出るのも、看板のパネルを触るのも大変だったんでしょうね。

万が一、熱中症で倒れてしまったら神様も悲しむと思うので、ある意味正しい判断かもしれません(笑)


トップへ戻る