何その分け方!? 同じカレーを2つ入れた「カレーライスとカレーライス」弁当が謎を呼ぶ

Twitterユーザーの@keyYoukaiDoctorさんが投稿した、スーパーで販売されている弁当の写真が「訳が分からない」と話題になっています。弁当の名前は「カレーライスとカレーライス」で、全く同じカレーライスが2つに区切られて入っています。なぜ分けた……!?

カレーええ……(画像提供:@keyYoukaiDoctorさん)

箱が大中小の3つに仕切られており、大にカレーとご飯、中にもカレーとご飯、小に福神漬けという謎の陣形を取っています。この分け方に一体何の意味が。普通、大にカレー、中にご飯だと思うのですが……。

イラストやカレーの味が違うならまだ分かるのですが

これを見たユーザーからは、「どういうことなんだ」「親子で分けるため?」「カレーライスのおかずにカレーライス」「意味が分からない」といった声が上がっていました。どういう流れで出来上がった弁当なのでしょうか。また、298円という安さについても、注目が集まっていました。


トップへ戻る