うわぁああああ Googleが厳選したストリートビューのホラースポットにヤバい場所が

いよいよハロウィン本番に突入。都心では仮装する人々のテンションが高まっています。ネットでもハロウィン気分を楽しみたい! そんなときはGoogle公式が厳選したストリートビューのホラースポットを訪れてみましょう。

ブラン城 ルーマニア

ブラム・ストーカーの恐怖小説「吸血鬼ドラキュラ」に登場するドラキュラ城のモデル。15世紀に実在し、ドラキュラ伯爵のモデルとなったヴラド3世が一時期滞在していたとの説もあります。近年は新たな持ち主を探していることでも話題になりました。

イスラ・デ・ラス・ムニェカス メキシコ

メキシコシティーの南西部「ソチミルコ」にある“人形の島”。かつて運河で溺死した少女の霊を供養するため、1人の男性が飾り始めたのがきっかけだとか。ズームするとかなり不気味なことになっています。

ボディ州立歴史公園 アメリカ

1859年に発見された金の鉱脈によって栄えた町。一時は1万人規模まで成長しましたが、20世紀になると金が掘り尽くされ、やがてゴーストタウンに。1962年に歴史公園に指定されました。

軍艦島(端島) 日本

言わずと知れた長崎県長崎市にある無人島。かつては石炭の島として一時代を築き、最盛期には5000人以上が生活していました。Googleのブログでは、映画「007 スカイフォール」に登場した悪役の隠れ家のモチーフになったことを紹介しています。

13番ゲートのホーンテッドハウス アメリカ

Googleホラー逃げ場なし

ぎゃあああああああ。……ネタバレするとルイジアナ州のお化け屋敷です。


トップへ戻る