【僕の祖先は、タバコを吸うために火を見つけたんです】伝説の喫煙者の名言まとめ

喫煙者なら全部暗記する価値があるかもしれない…それほど説得力のある(?)タバコに関する名言です。この名言は、一部のメディアでは超有名な伝説の喫煙者と呼ばれている「黒木灰次郎」によるもの。しかし、彼が実在するかは不明です。

伝説の喫煙者「黒木灰次郎」の名言集

smokee

一日に何本吸ってるか?
何キロ吸ってるかならわかりますけど

僕は空気よりタバコを吸ってる時間の方が長い

タバコを吸う女とは付き合えないですね。
彼女が吸う分も僕が吸いたい。

(喫煙者は非喫煙者よりも平均寿命が3年短いというデータについて)

3年も早く死ぬなら、今のうちにもっと吸っておかないといけませんね。

例えば、もし自分の乗ってる船が転覆して水深100mまで沈んだとする
必死にもがいて海面まで浮き上がったときに、空気より先にタバコを吸う人のことを「ヘビースモーカー」って言うんです。

(好きな銘柄は何か、という質問について)
ありません。いつも自動販売機の中のタバコを全部買ってます。

(副流煙が他人に及ぼす健康被害について)
その話の前に、僕のタバコから出てる煙を吸ってるんだから僕にタバコ代を払うべきだと思う。

あれ、これってバスタブなんですか?灰皿だと思ってました。

喫煙者と言えないですよ。肺しか黒くなってないうちは。

死んだら地獄に行きたいですね。天国ってきっと禁煙でしょ?

僕の祖先は、タバコを吸うために火を見つけたんです。

女の外見にはこだわった事無いです。
付き合ってても、タバコの煙で女の顔が見えません。

 まさか、出てくる煙を吸うだけで満足してないですよね?

(喫煙が肺ガンのもっとも大きな要因になる事に関して)
何のために神は、人間に肺を二つ与えたと思いますか?

ギャラはいいです。一本貰えませんか?

食育も重要ですけど、煙育をしていないから
まずいタバコがこんなに売れてしまうんです

中学の時のあだ名ですか?「積乱雲」でした。


トップへ戻る